学振の内定

渡米直前に、ワタワタしながら提出してきた学振D1(※学術振興会研究員。博士課程の学生と兼ねることができて、月20万くらいの給料?が出る)から「採用内定(面接免除)」との連絡が来ました。 
わぁいわぁい☆

本当に渡米直前だったので、あまり人にチェックしてもらう時間もなく、まさか通ると思わなかったので、正直びっくりしました。
面接があっても日本に帰れなかったし、面接免除で良かったです。
支えてくれた色々な人に感謝して、これからも頑張ろぅぅ~。

ところで実は、今年からパスワードとIDでWebで結果が閲覧できるようになったそうなのですが、日本にその大事な紙を忘れてきた私。。。
最初はまぁいっか、そのうちわかるし!と思っていたのですが、色々なWEBサイトで結果が出たとか郵送されてきたとか見てて、そわそわそわ(笑)
アパートの住所は実家に転送されるようになっていたのですが、転送不可なのかと思うくらい転送されるのに時間がかかって、1週間以上ず~っとそわそわする羽目になりました(汗)

でも結果良ければ全てよしってことで…。

日記
sorlab

コメント

  1. kanade より:

    おめでと~!!ほんとに×2心から祝福します[絵文字:e-402]
    sorはまさに,高嶺に咲く綺麗な花みたいだね[絵文字:e-343]

  2. sor より:

    ありがとう☆
    いゃいゃ、これは本当にラッキーだった…
    全然実力なんて伴ってないかもだけど、これから頑張るっ!

  3. ぐっちょん より:

    おめでとうございます!ドクター行かれるんですね。
    自分もDC1からもらっている身なので、気持ちはすごく良く分かります。

    お互い、いいドクターになれると良いですね。

  4. sor より:

    ありがとうございます!
    そうなんです。散々迷ったあげくドクターの道に…でも学振が通って何となく吹っ切れた気もします。

    そうだったんですね。DC1で留学って制限とかあって結構大変そうですが、できるんですね!また来年何かあったら教えてくださいm(__)m