日用品のお買い物

昨日、連絡をとって頂いたHさんという女性が買い物に連れて行って下さることになりました。今朝電源を一旦切ったらようやく使えるようになったプリペイドで電話。とても明るくて優しくて良い方です。

迎えに来て頂いて、Target、pharmacy, whole foodsに行きました。
Targetは何でもある!野菜と果物と枕を買いました。野菜は超ビッグサイズ!週末に溜め買いするそうです。日本より若干高い感じがします。もちろんイチゴや乾麺など安いものもあるんだけど。
Pharmacyは薬屋さん?
whole foodsはオーガニック系のものがたくさん売っています。お肉と卵と包丁を買いました。お肉は日本に比べてめちゃ安いです。ドカンと買って牛肉が1ポンド$7くらい。卵は割れていないか確認してから買うそうです。実際確認したら割れていました。。。

色々教えてもらって、たくさん買い物ができて本当に良かったです。
お昼には、中華料理屋さんに行き、ご馳走になりました。チャイナタウンでなく綺麗な中華料理屋さんで、1人8ドルくらいでたくさん出てきます。美味しかったです。まだお腹の調子が良くなくて食べきれなかったので、バッグをもらって持ち帰りました。

何かこちらは本当に階層が分かれているなという印象を受けます。安くて良いものなんてありません。。安いお店はヒスパニック系や黒人ばかりで人も少なくちょっと危険な匂いがするし、割と高いお店には白人系が多く警備員もいて割とにぎやかです。
例えばpharmacyは前者、whole foodは後者な感じがしました…実際はどうか知りませんが。

夜はまた時差ボケに負けて8時~10時くらいまで寝てしまい夜寝れなくなりました(><)あぁ~。

日記
sorlab

コメント